プロスタッフレポート(NBC兵庫第1戦 準優勝)  山本栄二プロ 
f0002573_1321732.jpg
東条湖ビックバイトプロスタッフ
山本栄二プロ










【トーナメントレポート】

4月24日にNBCチャプター兵庫に参戦してきたので報告します。

今回はシリーズ開幕戦(全6戦)で今シーズンを占う大事な試合です。
開幕戦は毎年非常にタフな試合が続き、昨年はレコードフィッシュが出たもののウエイインが2名と厳しい試合となりました。

今回も4月と言うのに水温が上がらず、釣果の方も厳しい報告ばかりでした。
試合前日は朝から大雨で急増水、上流もかなりの濁りが入りさらにタフコンディションが予想されました。
f0002573_136439.jpg


試合当日は天候晴れ、朝の気温は3℃、水温は2℃下がって11℃、水位は一晩で1m増水、戦略は上流で巻物勝負で臨みました。
スタートして選手の半分以上が上流S字付近に集まり狭いエリアが銀座状態。私も各選手の合間を縫って東レスーパーハード アップグレード12lbをセットした
ワイルドハンチ、1/2オンス スピナーベイトをローテーションしてひたすらキャストを繰り返しました。
f0002573_1327143.jpg


前日までの大雨で濁りが酷くしかも水温低下、周りもノー感じ。私のイメージでは昼ぐらいに少しでも水温上昇があれば、この濁りでも望みがあると信じて、上流のS字エリア~競技エリア最上流部までキャストを繰り返しました。すると、とさか岬をクランクベイトで通すとググッと根がかりのような鈍い感触があり、ロッドを立てて巻き上げると、水面に上がってきたのはナイスフィッシュのバスでした。
焦りながらも何とかネットイン!「ラッキー!ウエイイン出来る~」って感じで小さくガッツポーズ。

目測では推定1500gはあろうかというナイスフィッシュ!時計を見るとまだ10時過ぎ、興奮しながらも釣りを再開。

その後、雹が降ったり雷雨になったり爆風になったりと、天候が荒れ厳しいコンディションで時間だけが進みこの1本で、試合終了となりました。

帰着してみるとやはり非常に厳しかったようで、数本の魚しか釣れておらずどうやら1本勝負になりそうな予感でした。
f0002573_13283117.jpg

f0002573_1328537.jpg

f0002573_1329918.jpg


 
内心“優勝”が頭をよぎりながらウエイイン会場へ行ってみると、私の持っている魚より一回り大きい魚を持ち込んでる選手が居て負けた~と思いました。
f0002573_1330337.jpg


そして検量して勝負が決まりました。惜しくも準優勝…悔しいですが一層気合が入り今シーズンを戦っていけそうです!

これからの季節、暖かくなり 東条湖でビックフィッシュに出逢える機会が増えてきます
みなさんもベイトタックルでドンドン巻いて挑戦してください!

by tbr-mobile | 2011-05-04 13:31 | プロスタッフレポート
<< 2011/5/4 2011/5/1 >>