NBCチャプタートーナメント
今年からNBC日本バスクラブのトーナメントに出場を考えている皆さんへ

NBC日本バスクラブ(ここではJBバスプロ協会も含む)の大会は、次の通り
f0002573_152623100.jpg

「トーナメント独特のかるがも方式のスタート風景」

1)NBCチャプタートーナメント
2)JBローカルシリーズプロトーナメント(例: JB生野銀山湖シリーズ・JB津風呂湖シリーズなど)
3)JBマスターズシリーズプロトーナメント(西日本と東日本の2つある)
4)JBトップ50シリーズプロトーナメント
f0002573_15264937.jpg

「2004年NBCチャプター兵庫(東条湖)第2戦での今江克隆プロ」

上記が主でそのほかには

5)JBⅡプロアマ(JBプロとNBCバスマガジン購読者がペアを組む大会)
6)JBマーキュリーオーナーズ
7)MAX(ヒューマンカレッジの卒業・在校生のみ)

などもある。

まず、身近なところでJBローカルプロシリーズへの出場を目指す場合は、
今年NBCチャプターへ出場することが必要である。
そして、第1戦までに「JBプロ登録申請キャップ」を購入し、今年の1年と
来年の1年(プロデビュー1年目)被って大会に出場しなければいけいない。
その後のカテゴリーのステップアップは自分で調べてもらいたい。
それくらいの意気込みがなければプロシリーズで戦い抜くことはできない
f0002573_15284519.jpg


「広い湖の中でも勝てるパターンが成立しているエリアは少ない、選手が犇めき合い緊張が走る」

トーナメントに出場したことのないアングラーにとっては出場するだけでも
大変なことだと思う。ましてや1年間出場し結果を競い合うとなると
”遊び”という領域は少し超えなければいけないと思う。
だからこそ、永年続けて行くことは本当に難しい、進学・結婚・出産などの
人生の様々な節目で環境が変わり”行動範囲や時間そして資金面”などの
不足でトーナメントをやめてゆく人が多い。
そして、時にはやめる理由を探す人もいる。それだけ熱中できる競技なのかもしれない
自分がやめることに理由などは要らないと思うが、理由を探さねばいけないのには
それだけ真剣にやっていた証拠かもしれない。
トーナメントはそれだけいい年した大人でも少年のように熱くさせてくれるものだ。


トーナメントで一番最初に感じることのできる
興奮は、「こんな小さなバス1本で!なんでこんなに震えるの?」
という自分への驚きである
しかしこれこそが、真剣勝負の中でしか感じることができないものである。

f0002573_15292244.jpg

「NBCチャプター兵庫2005年第4戦大会中に出たキッカーフィッシュキャッチの瞬間」

是非、興味のあるアングラーの皆さんは、チャレンジしてみてください。
タフレイク東条湖での戦いは、そんなに多くバスが釣れるわけではない。
これは確かであるが、興奮の1本は体験できるはずである。

出場するに際しての説明は下記アドレスを参考にしてください。

NBCチャプタートーナメントに初めて参加する方へ
by tbr-mobile | 2007-03-14 15:35
<< WINTERなコンペティター達... WINTERなコンペティター達... >>