(株)土肥富 MARUTOフック ”odz” 

f0002573_21123452.jpg
もう発売されていない MARUTOフックの「ワーム10」というマス針が
先日届いた。
以前は、別の販売元で発売されていたもののNSブラック版だが
いわゆる太軸系のマス針で、ベイトタックルで思いっきりライトカバーを攻めるのに
よく使う。
マス針であるがゆえに、1撃必殺で使っている。インフックセットである
オフセットやストレートフックではなかなかフッキングに至らないバスを
「そこにバスが居るのがわかって」という時に、
根掛かりのリスクはあるもの確実にフッキングに持ち込むとき
にアウトフックセットとして使っている
だからほとんどベイトタックルで強引なやりとりをするのでどうしても太軸の
強度が必要になる。そんな釣りがマイブームの時にこのフックをある友人から
もらい、それ以来ベタ惚れの相手である。

針先が尖頭先で最近多い先曲げやネムリ形状でないことと軸が
ストレート形状であるので刺さりは抜群である。
by tbr-mobile | 2007-03-15 21:24
<< 釣果情報 2007/03/16 MADNESS JAPAN フ... >>